担当者に対する不満vs井芹会計の強み

税理士事務所の担当者(職員)に対し、こんなご不満、ご経験はありませんか?

bd_a4

ではなぜ、そういう職員が多いのでしょう?

世の中の一般的な税理士事務所の職員は、「税理士受験予備校に通学しながら働き、受験勉強を最優先して仕事をおろそかにしている職員」、「会計事務所でしか働いた経験がない職員」、「一般企業での勤務経験がない職員」、「何となくアルバイトしている職員」で構成されているケースがほとんどだからです。

そのようなご不満に対して
arrow
当事務所のスタッフは知識と経験と能力が違います!

当事務所のスタッフは

・一般企業で経理の責任者をしていた人材のみで構成された会社経理実務のプロ集団です!
・社交性、責任感、行動力、知識において私が認める優秀な人材のみです!

 

そのような人材が集まる理由は?

is_img03採用の際、毎回約30人の応募者の中から、経歴、資格、意欲の面から1次選考を行い、さらに筆記試験(専門問題、一般常識)と数度の面談を経て、その中で最も優れた人材1人しか採用しておりません。

人材の採用には微塵の妥協も許してないからです!